浮気調査は白紙に

JR東日本と言えばジャカルタへの譲渡が定番でしたが相模線用はどうなりますでしょうか?

勿論、フェイマス・ジャカ鉄のパクアン急行氏に尋ねればすぐに解るとは思いますが
「そんなの××に決まっているじゃないですか!」
「そんな事も知らないでジャカルタに来る気ですか?ゴミ鉄が!」等々、致命傷を受けるのはお約束です。ぐはっ(吐血)
まぁ、ほれ、妄想鉄ってのも楽しいもんで致命傷を受けずに発泡酒呑みながら妄想してみます。

現在、ジャカルタで「電車区間」の輸送を掌る運営会社のKCIですが、増大する輸送量を裁くため
増発を限界まで行いましたが、それでも足りずオペレーションは編成両数の長大化に移行しています(コロナ前)

日本から購入した205系を組成替えして山手線より長い12両編成とし対応しています。

その後、総武・横須賀線のE217系を購入する動きも見せましたがコロナと国の力で
取敢えず浮気調査は白紙になりました。
ま、E217は色々面倒なシリーズなので、それでも良かったのかな?という気がします

SNSでもご購読できます。